2016-02-11

コンサルティング

 

お客様固有のニーズに、さまざまなレベルで、柔軟にお応えします


私たちのサービスは、お客様の複雑なニーズをさまざまなレベルでサポートし、戦略的なプランニングから成果達成に至るまでの全てをカバーします。

私たちは、お客様のビジネスに合わせて慎重にチーム要員を選択します。 要員はSRAグループ全体のコンサルタント要員の中から、知識、経験もとにした専門性で選択されます。有益な原則やベストプラクティス及び成功につながるアプローチの移転ため、他の産業の専門家からの要員調達も行います。

20年以上にわたり、私たちは多彩な業種、業務において、欧州のお客様を支援してきました。

 

コアコンピタンス

懸命よりも、賢明に

 

取引の自動化、経営情報の作成および顧客へのサービスを実現するためのソフトウェアやシステムとしてIT技術はビジネスに貢献しています。それゆえに、IT戦略の立案、ソフトウェア・ベンダーの評価、ビジネスシステムの利用において、経営者は賢い決断を迫られています。そして、その決定は熟練した技術陣を適正に配置して実践されなければなりません。

SRAE のコアコンピタンス(強み)は、日々の作業で培った個々人の強みを相乗的に組み合わせることによって構成されています。社員一人々のスキルと労力を集約した大きな力を、下記の分野において発揮する事に焦点を当てています。

  • オラクル EBS (e-Business Suite)
  • ビジネスインテリジェンス(BI)
  • 情報通信技術戦略と統治(ガバナンス)
  • 大規模プロジェクト管理
  • 先端技術
  • セキュリティー
  • ネットワークと通信
  • システム構築
  • オンサイト及びオフショアでのサービス

 

 

情報通信技術管理

多彩な情報通信技術管理サービスをご提供します

 

ほとんどの企業にとって、情報通信技術はビジネスの本道ではありません。情報通信技術は組織のコアビジネスを支えるツールにすぎません。お客様はそのコアビジネスに集中し、情報通信技術はビジネスを容易に、迅速に、そして最適なパフォーマンスで成功させるための重要なサポート役として真価を発揮すべきです。

それにより、お客様は、組織の目的を継続的に達成し続ける事が可能となります。そのためには、直接、間接的に相互作用する個別のコンポーネントの統合体として情報通信基盤を構築する必要があります。

SRAEは多様な情報通信技術管理サービスをご提供し、お客様の情報通信基盤の構築を支援します。お客様は各種の情報通信技術に関する知識を自由に組み合わせて使うことが可能です。SRAEのコンサルタントを社内のリソースと統合してご利用になれます。SRAEのコンサルタントは、さまざまなお客様の下での、長年に渡る経験を生かしたサービスをご提供します。SRAEは、管理、技術両面において確かな経験者の要員配置を保証します。

情報通信技術管理サービス

  • 業務アプリケーション管理
  • オラクル・データベース管理
  • セキュリティ監視と管理
  • ネットワーク及び通信のサポート
  • ハードウェア管理
  • OS管理
  • システム構築、システム間インタフェースのサポートと管理
  • ソフト・ベンダーの評価及び選定
  • プロジェクトのりクス低減
  • 既存及びレガシーシステムの管理

 

 

 

課題達成

IT部門の課題達成をサポートします

 

IT部門のミッションを達成するには、十分な能力と経験を有したサービス・プロバイダとの協力関係が必要です。 私たちはIT部門の課題を以下のように理解し、その解決に取り組みます。

使命:

  • ビジネスの継続性、成長性、収益性を可能にする効果的なソリューションの維持
  • 組織力の強化

ゴール :

  • 信頼性の高いシステム、ソリューションの整備
  • 顧客満足
  • より良い原価管理
  • ビジネスの継続

活動 :

  • 管理システムの単純化と管理統制の強化
  • サプライヤーとの関係強化
  • データベースの統合と合理化
  • 手順及びプロセスの明確化と改善

 

 

 

 

NEEDSJ